仕事がないと諦めていませんか?

早期退職制度とは?

 早期退職制度、もしくは早期退職優遇制度というものをご存知でしょうか。DZ095
多くの企業で制度として定められているこの制度。聞いたことはあるけれどよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。この「早期退職制度」は、企業が人員削減の一環として行っているものです。定年年齢に達する前に退職することを選択できる制度で「定年選択制」とも呼ばれ、従業員の世代間の人員バランスの均衡や、定年前に転職や独立を考える従業員の支援などを目的に常設の制度として退職者を募集しています。通常の退職金よりも割増されるなどの有利な条件を提示している企業が多く、労働者が自身のキャリアを生かして定年前に転身することを支援する目的もあります。

よく似た名前の「希望退職制度」というものもあり、これは業績悪化に伴い臨時に行われます。「希望退職の募集」と呼ばれるこの制度は期間や定員が設定されているものが多く、それに達しない場合は、次の段階として、「退職勧奨」や「整理解雇」が行なわれる事があります。
 
どちらにせよ、長年勤めた会社を一足先に辞し、新たな一歩を踏み出すための一つの手段と言えるのではないでしょうか。

 

ページトップ
Copyright© 2019 仕事がない All Rights Reserved. 【PR】ホテル求人ならホテキャリ