仕事がないと諦めていませんか?

職安ではなくハローワーク

ハローワークは、 公共職業安定所の愛称として、1990年から使用されるようになっています。1989年に現在の厚生労働省にあたる旧労働省が公共職業安定所の愛称を募集し、選ばれた名前が「ハローワーク」です。
50代以上の方が、職安とハローワークは何が違うのか、と思ったら実は危険信号。
ハローワークが職安の愛称だとわからないということは、つまり、就職活動をそれだけ長い間、経験していないということなのです。
昔の感覚で就職活動をしようとすると、痛い目にあってしまうのです。

ページトップ
Copyright© 2019 仕事がない All Rights Reserved. 【PR】ホテル求人ならホテキャリ