仕事がないと諦めていませんか?

こだわる所を間違えやすい。前職のイメージを捨てきれない

今、何にこだわって仕事を探していますか?年収?仕事内容?人間関係?役職?勤務地?
50代の方で、まず失敗するのがここです。
例えば、前職の年収の何割だったら納得できますか?前職と仕事内容はどこまで同じなら良いですか?実は、前職と比較して考えている時点で採用側にとってはマイナスポイント。こだわりを感じれば感じる程、「使いにくい」という印象しか残りません。
しかし、実際にこだわりが問題になるのは、面接に行くことができたら、のお話。大概の人が就職活動を始めて最初の数か月は面接にも行けず、時間だけが過ぎていきます。
それはやっぱりこだわりを持って仕事を選んでいるから。ここは年収が。この会社は業績が良くなさそうだ。自分の仕事観に合わなそうだ。などなど。そして数か月が過ぎて気づくのです。選んでいるのは求人企業側だと言うことに。中にはずっと気づかない人もいるので要注意。

ページトップ
Copyright© 2019 仕事がない All Rights Reserved. 【PR】ホテル求人ならホテキャリ