仕事がないと諦めていませんか?

50歳以上の転職では給与は上がる?下がる?

■50歳後半から平均給与は下がっている

「50代の平均給与・平均年収」のページをご覧頂くと、50歳後半から平均給与が下がっていくことがお分かりになると思います。実際働き盛りのピークというのは人それぞれですが、これまでと働き方を変える人が多いということも事実です。

早期退職で新天地へ。と、期待を胸に会社を退職される方もいらっしゃるでしょう。そういう方は、自分の好きな仕事につけるのだから、多少給与が下がっても気にしないのが普通です。
 
a0001_016582
 
■やむを得ず転職活動をする50代の給与は?

問題は、自分の意思ではなく会社を辞めざるを得ない場合、自分の給与は下がるのか、上がるのか?ということです。
結論としては、残念ながら下がることを覚悟して頂いた方がよいでしょう。
というのは、前述の通り、50代後半以降は、給与水準は下がるばかりです。全国平均でそうなのですから、あなたが転職しようとする会社も、基本的には50代後半からは給与を下げても良いと考えています。
ましてやこれから会社に入ってくる人で、周りの同僚の給与水準もわからない人に、長い年月会社にいる同年代と同じ給与水準を与える必要もないのです。

ページトップ
Copyright© 2018 仕事がない All Rights Reserved. 【PR】ホテル求人ならホテキャリ