仕事がないと諦めていませんか?

派遣会社

人材派遣の仕組みとして正社員やパートとの大きな違いは、「雇用契約を結ぶ会社」と「実際に働く会社」が違う事です。
通常正社員は雇用主と被雇用者との間で雇用契約を結び、給与も雇用主から直接支払われます。しかし、派遣の場合は「派遣会社」と「派遣先」の2つの会社が関わってきます。
派遣スタッフは「派遣会社」と雇用契約を結び、「派遣先」に派遣されます。業務上の指示は「派遣先」から受け、「派遣会社」から給与を支払ってもらう事になります。
 
派遣には次の3つの働き方があり、
 
【一般派遣】
一般的な登録型派遣のことをいいます。派遣会社に登録し、その後仕事の紹介をしてもらいますが、登録すれば必ず仕事の紹介があるとは限りません。
 
【特定派遣】
派遣会社に正社員として常用雇用され、派遣先で就業する場合をいいます。仕事がないときでも雇用関係が持続し、お給料も支払われます。
 
【紹介予定派遣】
数ヶ月間派遣社員として派遣先で働いた後、その派遣先に採用される就職型派遣です。派遣社員と派遣先が派遣期間中に正社員として働くかどうかを見極め、派遣期間終了後に双方が希望すれば派遣先から直接雇用されるシステムです。
 
派遣のメリットとしては、勤務地・勤務時間・曜日などを選ぶ事ができたり、自由な面があります。
デメリットとしては、常に雇用が保証されない不安定さや、ボーナスや退職金が出ない場合が多い等があげられます。

ページトップ
Copyright© 2019 仕事がない All Rights Reserved. 【PR】ホテル求人ならホテキャリ